NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク HOME >> トピックス >> 【開催報告】食物アレルギーを考える『らんらんランチ』カードゲーム普及キャンペーン コミュニティシェアハウスCoCoRu アレルギー交流会

    

トピックス

【開催報告】食物アレルギーを考える『らんらんランチ』カードゲーム普及キャンペーン コミュニティシェアハウスCoCoRu アレルギー交流会

2017.09.27
コミュニティシェアハウスCoCoRu画像1.jpg

【団体名】コミュニティシェアハウスCoCoRu
【開催日】2017921924
【参加人数】延べ17
【メンバー】子ども食堂参加者(921)
シェアハウス住人・地域のみなさん・学校給食従事者(管理栄養士)(924)

21はシェアハウスで定期的に開催している子ども食堂にてプレイベントとして急きょ開催しました。子ども食堂でも、参加者全員に事前にアレルギーの有無を聞いたりと、アレルギー対応をしています。メニューにあるアレルゲンは、料理をしていないと気づかないものもあるので今後の献立を考える際の参考にしたいと思います。

また、シェアハウス住人の留学生たちもゲームに参加してくれました。海外から来た彼らにとって、初めて聞く食べ物も多く、名前やイラストから何が入っているのかわからないものも多かったようです。会場のシェアハウスでは、住人や訪れたゲストが日常的に作った食べ物をシェアしたり食事会を開いたりしています。アレルギーや宗教上の規律で配慮しなければならないこともあるので、ゲームでの学びを活かしていきたいです。

今回のゲーム大会開催をきっかけに「らんらんランチ」に興味を持っていただいた方が多くいらっしゃったので、また機会を設けてゲーム大会を開催予定です。

【参加者の感想】

・意外なアレルゲンが入っていることが分かったことが新しい気づきでした
・ルールの理解が難しかった。何度かゲームを重ねるとより楽しめると思います。

コミュニティシェアハウスCoCoRu画像2.jpg

NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク