NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク HOME >> トピックス >> 【開催報告】食物アレルギーを考える『らんらんランチ』カードゲーム普及キャンペーン エフコープ アレルギー交流会

    

トピックス

【開催報告】食物アレルギーを考える『らんらんランチ』カードゲーム普及キャンペーン エフコープ アレルギー交流会

2017.07.12
【団体名】エフコープ 「アレルギー交流会」
【開催日】2017年7月5日(水)
【参加人数】24名
【メンバー】エフコープ組合員、地域の方、組合員理事、エフコープスタッフ、コープ九州スタッフ、(株)インクアンドペーパー

エフコープアレルギー交流会(3).jpg

アレルギー交流会は組合員とスタッフでアレルギーに関する悩みの共有や情報交換など、エフコープに要望を伝える場となっています。商品については店舗に置けるもの、無店舗で取り扱うものなど両面から組合員の要望を聞いています。

アレルギー交流会の中で、「らんらんランチ」カードゲームを行いました。(6人×4グループ)
アレルギーの子供をもつお母さんは色々な場合を考えるので、7品目に限定して考えてください、と説明しました。

参加者の感想
・アレルギーをもっていたら毎回食事のことを考えないといけないんだなと実感しました。
・周りにアレルギーの患者さんがいないのでよく分からなかったけど、カードゲームをすることで少し分かりました。
・アレルギーの子をもつ親としてはこのカードゲームでアレルギーの事を少しでも知ってもらったり、理解してくるれる人が増えたらいいなと思いました。
・短時間で簡単に楽しめてアレルギーの事が理解できた。
・初めはどんなカードゲームかなと思ったがやり始めたら面白かった。
・男性は料理を日頃しない人はメニューを見てもどれに何が入っているのかイメージがつかないので、これをすることによって少しでも分かるのではないか。
・アレルギーの学習会や講演会等で活用するのはもちろんの事、色々な場でアイスブレイクとして活用するのもいいのかもしれない。
・食分野として区域委員会等でも活用してもらうように呼びかけたいと思っている。

エフコープアレルギー交流会(1).jpgのサムネイル画像のサムネイル画像 エフコープアレルギー交流会(2).jpgのサムネイル画像

NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク