NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク HOME >> イベント情報 >> 【西日本豪雨】被災したアレルギー患者・災害弱者と1型糖尿病患者を支援するための共同ポスターを作成しました/NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

    

イベント情報

【西日本豪雨】被災したアレルギー患者・災害弱者と1型糖尿病患者を支援するための共同ポスターを作成しました/NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

2018.07.13
【西日本豪雨】被災したアレルギー患者・災害弱者と1型糖尿病患者を支援するための共同ポスターを作成しました
西日本豪雨で被災したアレルギー患者・災害弱者支援活動

1.2018年7月11日より、西日本豪雨で被災したアレルギー患者・災害弱者からの救援依頼を受け付ける電話窓口を開設しました。
・tel.03-5948-7891 NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

アレルギー_1型糖尿病_災害支援_2018_2.jpg
ポスターPDFをダウンロード

[電話をかけることができない場合]
NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク まで連絡をください。
*必ず、フルネーム、携帯番号、状況をお知らせください。折り返し電話をおかけします(スタッフの携帯からかける場合があります)。
*但し、メールでの問い合わせの場合は返信が大変遅れる場合があります。しかし必ず電話連絡・返信いたします。
*携帯・スマホのセキュリティの設定変更:メールの場合@atopicco.orgからのメール受信やinfoアドレスからのメール受信などができるようにセキュリティ等の設定を変更してください。変更がない場合はメールが届かない可能性があります。
*Twitter や Facebook を利用しての連絡には対応できません。電話かメールを使ってください。

2.電話窓口開設にあたり、1型糖尿病患者支援団体であるNPO法人日本IDDMネットワークとNPO法人アトピッ子地球の子ネットワークで、患者支援共同ポスターを作りました。疾患は違いますが、同じ災害弱者として患者の救援連絡や困りごとの連絡先としてこのポスターを活用します。

3.実際にアレルギー患者の情報や救援要請が寄せられた場合、できることは限られていますが可能な支援をする予定でいます。関係協力団体や災害支援組織にも協力を仰ぎ、適宜適切と思われる提案や情報の伝達を行う場合もあります。

例えば
・アレルギーに関する困りごとの電話相談、情報の提案・伝達など
・食物アレルギー用食物の無償提供など
・ぜんそくやアトピー性皮膚炎患者に必要な物資、ネブライザーの無償提供など

4.皆様へのお願い
・情報収集を継続して行っています。現地の情報をお知らせください。
・この「アレルギー_1型糖尿病_災害支援共同ポスター2018」の掲示にご協力ください。
・このポスターがインターネット上で閲覧できるよう「拡散」にご協力ください。
・1型糖尿病患者の情報は、日本IDDMネットワークに連絡してください。

災害弱者である被災したアレルギー患者と1型糖尿病患者支援のためにご協力をお願いいたします。

NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

*アトピッ子地球の子ネットワークと日本IDDMネットワークは、2005年以来、大規模災害発生時の患者支援マニュアル作成や、東日本大震災・熊本地震等での患者支援共同ポスター作成などでゆるやかに連携した活動を続けています。