NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク HOME >> イベント情報 >> 【参加者募集】2017年8月30日(水)[食物アレルギー患者支援プロジェクトin神戸]「食物アレルギーをめぐる企業の努力、患者の現状」

    

イベント情報

【参加者募集】2017年8月30日(水)[食物アレルギー患者支援プロジェクトin神戸]「食物アレルギーをめぐる企業の努力、患者の現状」

2017.07.28
食物アレルギー患者支援プロジェクトin神戸 第2弾!
2017年8月30日(水)13:30~17:00
「食物アレルギーをめぐる企業の努力、患者の現状」

  「食物アレルギー」をめぐる様々な課題は、常に古くて新しい局面を持っています。アレルギーに関する食品の表示が義務化されてから、15年以上たった今も「表示」に関する法律は少しずつ改正されています。食物アレルギーの人が向き合う治療方法も日々変化しています。一方で、食品を「安全」に選び取らねばならない食物アレルギーの人々は様々な誤食を経験し、表示の方法や食品製造工程でのアレルゲン管理は、待ったなしの「研鑽」が求められています。
 この勉強会を、食物アレルギーをめぐる現状や課題について知る絶好の機会ととらえ、ご参加いただければ幸いです。


【開催概要】
●日 時:2017年8月30日(水)13:30~17:00(開場 13:15)
●場 所:神戸国際会館セミナーハウス8階 (神戸市中央区御幸通8-1-6)
   ・JR神戸線 三ノ宮駅より徒歩3分、各線 三宮駅より徒歩2~5分
   ・各線三宮駅より、三宮地下街・地下通路「A8出口」に直結しています。
●参加費:一般2,000円、学生1,000円 *当日受付時にお支払いください
●定 員:70名 ※先着順、定員に達し次第終了
●対 象:食品・流通関連企業、栄養士、教育関係者、学生、一般の方等
●内 容:1.患者の誤食実態
        赤城智美(NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク)
  2.アレルギーの起こるしくみ
  木村彰宏(神戸医療生活協同組合いたやどクリニック 院長)
  3.アレルギー表示の法改正とその後の状況
     丹敬二((一社)食物アレルギーフォーラム)
  4.アレルゲン管理と食物検査
     芝原智裕((株)ファルコバイオシステムズ 検査グループ)
  5.「マギー アレルゲン特定原材料等27品目不使用無添加ブイヨン」の
  アレルゲン管理について
   吉川 孝(ネスレ日本(株) 生産本部)
  6.「マギー アレルギー特定原材料等27品目不使用無添加ブイヨン」の
  発売背景及び製品のご紹介
   ハンクス香里(ネスレ日本(株) Eコマース本部)
●主 催:NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク、日本財団
●共 催:(一社)兵庫小児アレルギー研究会、生活協同組合コープこうべ
●後 催:兵庫県、神戸市

※本イベント終了後、近隣飲食店で懇親会を開催します。
 会費:3~4,000円、要事前申込み

【申込方法】
●申込みフォームからお申し込みいただく場合は下記のリンクよりお申し込みください。

●メールもしくは電話で申込みの場合は以下①~⑥をお知らせください。
①所属・部署、②氏名、③電話番号、④携帯電話番号、⑤Eメールアドレス、⑥イベントおよび懇親会の参加有無
申込み先:NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク
tel.03-5948-7891 メール info@atopicco.org

NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク