NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク HOME >> アレルギーデータバンク >> アレルギーQ&A >> Q.子どもが小学生になってから、小麦、魚の食物アレルギーと診断されました。インターネットなどを見ると、雑穀を食べている話が出てくる...

アレルギーデータバンク - アレルギーQ&A

Q.子どもが小学生になってから、小麦、魚の食物アレルギーと診断されました。インターネットなどを見ると、雑穀を食べている話が出てくる...

らでぃっしゅぼーや カタログ「元気くん」 商品群「アトピーエイド」 2008年6月4週掲載

アトピッ子相談室 第9回

Q.子どもが小学生になってから、小麦、魚の食物アレルギーと診断されました。インターネットなどを見ると、雑穀を食べている話が出てくるし、アレルギー用の料理本にも、ひえ、あわがたくさん出てきます。雑穀を食べないと治らないのですか?

A.米や小麦など、主食となる穀類が食べられない場合、代替品として雑穀を食べる方もいます。また、一般的なお菓子の材料には小麦を使うことが多いため、穀類がアレルゲンとなっている人はお菓子選びが大変になります。雑穀で作られたお菓子は、素朴な材料で作られているものがたくさんあり重宝します。「雑穀は治すためのもの」ではなく食生活の広がりのひとつと考えるといいのではないでしょうか。