NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク HOME >> アレルギーデータバンク >> アレルギーQ&A >> Q.4歳の長男はアトピー性皮膚炎があり、いつもカサカサの肌をしています。お風呂上がりは塩素のせいか...

アレルギーデータバンク - アレルギーQ&A

Q.4歳の長男はアトピー性皮膚炎があり、いつもカサカサの肌をしています。お風呂上がりは塩素のせいか...

らでぃっしゅぼーや カタログ「元気くん」 商品群「アトピーエイド」 2008年9月5週掲載

アトピッ子相談室 第16回

Q.4歳の長男はアトピー性皮膚炎があり、いつもカサカサの肌をしています。お風呂上がりは塩素のせいかひどく乾いた感じになります。塩素除去のシャワーヘッドを使ってなんとか凌いでいます。今度初めて、長期の旅行に出かけることになったのですが、旅先の塩素対策が心配です。

A.部屋にお風呂がついている場合は、備長炭を2~3本、湯船に置いてお湯を溜めます。できれば一人お湯を使った後くらいにお子さんが入ると、塩素の影響が十分緩和された状態で入浴できます。炭ではなく入浴剤を入れても塩素の影響は緩和されます。肌に合うものがある場合は、入浴剤を持参してもいいですね。鄙びた土地の旅館では内風呂のないところもあるので、予約時に内風呂があるか確認してください。