NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク HOME >> 活動案内 >> 連携・助成事業 >> 2003年度 両立支援のための基礎調査 - 東京ウィメンズプラザ民間活動助成対象事業

    

活動案内 - 連携・助成事業

2003年度 両立支援のための基礎調査 - 東京ウィメンズプラザ民間活動助成対象事業

2004.06.10
ryouikujittai.jpg
事業名:2003年度 両立支援のための基礎調査
助成元:東京ウィメンズプラザ民間活動助成
『慢性疾患を持つ子どもの療育実態について』

調査の目的

慢性疾患を持つ子どもの母親は、家庭内での食事の管理・薬の塗布・服用などの療育において、主体的な役割を担う傾向がありますが、家庭内でも就労の場においても労働負担がありながら、様々な生活の場面においては判断主体とはならなかったり、療育の負担を軽減するための家庭の協力を得られていないなど、様々な問題を抱えています。
この調査は、療育実態、就労実態、保育園・幼稚園などの、いくつかの生活側面を明らかにしながら、社会的提言に役立てることを目的としています。

入手方法

・入手希望者には、発送手数料1冊300円にてお送りします。
NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク

カテゴリ